ご利用案内

ご利用までの流れ

STEP1. まずは、見学のご予約をお願いいたします。

一度、ご本人とご一緒に保護者の方が来所されることをお勧めいたします。
なお、お越しいただく際は、事前にご予約お電話をお願いいたします。
また、学校の担任の先生や支援機関の方などとご来所いただくとスムーズなので、
ご遠慮なさらずにお越しください。

STEP2. 区役所・町役場の福祉窓口に、利用の申請をおこなってください。

放課後等デイサービスそらひろを利用するためには、
放課後等デイサービスの利用申請が必要となります。
下記の区役所・町役場の福祉窓口で各自利用の申請をおこない、
放課後等デイサービスの支給決定を受けてください。
※わからないことなど何でもお尋ねください。

STEP3. 受給者証の交付・利用上限額が決定します。

受給者証が交付されると、ご自宅に受給者証が送付されます。
その受給者証が皆さまのお手元に届くことによってはじめてサービスを利用できる準備が整うことになります。
ご自宅に受給者証が届きましたら、そらひろまでご連絡をください。

児童発達支援・放課後等デイサービスそらひろ
☎ 096-285-3362(受付時間:月曜〜土曜 午前9時〜午後6時)

STEP4. 面接を行ないます。

利用に向けての調整(ご利用される曜日や送迎についてのご相談)及び、
個別支援計画をもとに支援の目標を明確にいたします。

STEP5. 児童発達支援・放課後等デイサービスそらひろと利用契約を結びます。

契約をおこなうにあたり、皆さまのお手元に届きました「受給者証」と印鑑(認印)、
障がい者手帳が必要となりますので、契約の際にはお持ちいただくようお願いいたします。
担当者が不在の場合は、ご対応できない場合がございますので、事前にお電話くださいますよう
お願いいたします。

※お預かりした「個人情報」につきましては、利用契約書に従って管理いたしますので、
ご安心ください。

児童発達支援・放課後等デイサービスそらひろスタッフ一同、皆さまとお会いできる日を
楽しみにしております。

ご利用料金

利用料
最大1割自己負担 (1,000円程度/1日)
※所得により無料、1ヶ月上限4,600円または37,200円です。
世帯の所得に応じて、ひと月に負担する上限額が決められています。ひと月に利用したサービス量に関わらず、それ以上の費用負担は生じません。ただし、負担上限月額よりも、利用したサービス費の一割に相当する額が低い場合には、一割に相当する額を負担していただきます。なお、サービス等利用計画作成に係る費用については、利用者負担はありません。

例えば負担限度額4,600円の方が16日ご利用された場合
1日974円×16日利用=15,587円
ですが、ご利用者の方がお支払いただくのは4,600円です。

おやつ代:1日 100円

創作活動材料費:実費

世帯所得費用(参考) 自己負担
非課税世帯 0円
約890万円まで 月額上限金額 4,600円
約890万円以上 月額上限金額 37,200円

一日の流れ

全施設 社用車ソラヒロ号にて送迎致します。

そらひろ号

そらひろ号《平日:13:30〜17:30 土曜・祝・学校休業日:10:00〜16:00》

平日
土曜・祝・学校休業日

学校にお迎えcar_icon

13:30〜 トイレ・手洗い・体調チェック・連絡帳確認
14:00〜 個別プログラム・自由時間
15:00〜 おやつタイム
15:40〜 療育・支援・自由時間
17:00〜 集団プログラム・帰りの会(本の読み聞かせ)

各ご自宅へ送迎car_icon

ご自宅にお迎えcar_icon

10:00〜 トイレ・手洗い・体調チェック・連絡帳確認
10:30〜 そらひろタイム
12:00〜 昼食(食事指導)・歯磨き
13:00〜 個別プログラム・自由時間
14:30〜 おやつタイム
15:30〜 自由時間
16:00〜 帰りの会(本の読み聞かせ)・トイレ・手洗い

各ご自宅へ送迎car_icon