令和3年5月10日㈪ 教育プログラムS.T.E.Pの研修を行いました!

5月10日、菊陽町役場中央公民館にて、鹿児島より石原田先生にお越しいただき、そらひろの根幹となる教育プログラムS.T.E.Pの研修を行っていただきました。
今回の研修で改めて、子供達の問題点に目を向けるのではなく、一人一人の存在自体を認めてそれぞれの出来ていることや良いところを認めて伸ばしていくことが、スタッフの役割であることを再認識しました。

私達は、子供達へ丁寧に寄り添い個々の良さを様々な角度から見つけることができる視点をもつことで、最良の療育を提供する為にソラヒロ式個別支援計画書の作成へと結びつけます。
更にそれを基に、スタッフミィーティングを開いてスタッフ間で意見を出し合うことで、子供達一人一人の可能性を見つけ出し、先将来社会を生き抜いていく中で大切な自立心や生きる力を身に付けるお手伝いをさせていただきます。

「ソラヒロに通ってから出来ることが増えました!夢や希望を持つことが出来ました」
という言葉が全ての子供達や保護者様から聞けるように、これからも日々子供達の良さをみつけられる視点を磨き、側で子供達の成長のお手伝いが出来るよう尽力し、私達も成長して参ります。

石原田先生!
お忙しい中、私達の成長のために、様々な情報と気付きを提供していただきありがとうございました。